「ふぅ~ん、真田丸」登場人物紹介(1)

シブサワ・コウ氏、新大河ドラマ『真田丸』への技術提供が決定

ゲームのCGが大河ドラマで使われる時代が来ましたか!
ゲームレビュアーの端くれとして嬉しい限りです!昨日の予告編から立て続けの情報にドキドキしっぱなしです。
さて、今日の「ふぅ~ん、真田丸」の小ネタは人物紹介(1)です。
本作にも様々な武将が登場しますが、帯では真田家の主要メンバー3人と、
こちらの3人をチョイスしました。

20151214_01

大谷吉継、徳川家康、伊達政宗です。
この3人は幸村にものすご~く関わりの深い人物なのでチョイスせざるを得ませんでした。
大谷吉継は幸村の岳父。徳川家康は好敵手。そして伊達政宗は…
「あれ、伊達政宗はそんなに絡んでいなくない?」とつっこまれそうですが、
いやいやそんなことはございません。むしろ「その後」に関わる人物です。

というわけで本作ではかなりの頻度で登場します。
「もしかしたらここでこんな会話しているかもね」という想像も交ぜつつ…
詳しくは本編をお楽しみに!

個人的に気に入っているコマをチラ見せ。

20151214_04

気配のない大谷吉継

20151214_03

悪い顔全開の徳川家康

20151214_02

伊達政宗はイケメンですよ!そして側には片倉小十郎景綱。
父親、兄弟関係でいろいろあった政宗にとって幸村はこんな風に映っているのかなと思いながら。

こんな感じで次回は帯で紹介しきれなかった人物についてちょろっと触れていこうかと存じます。

拙著の「ふう~ん、真田丸」発売は12月18日です!

実業之日本社のページへ


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です