NHK大河ドラマ『真田丸』ワンポイント3話目「くるみゴリゴリは丹波昌幸オマージュ」

3回目

クルミシーン、NHK新大型時代劇『真田太平記』で丹波哲郎扮する真田昌幸が地炉ノ間にてカチカチしていたのを思い出します。このときの信繁(幸村)役が草刈正雄。何十年かして再び真田家が大河ドラマになることがあったら、今度は堺雅人が昌幸役になるかも…!?

西股総生先生のワンポイント講座の全文はこちら

ブログ=http://ameblo.jp/team-nawabaring

fb=https://www.facebook.com/teamnawabaring/

第3話、真田太平記のオマージュがちょろちょろ。
兄弟の差が見えてきましたね。
信幸、昌幸にはめられて、寿命が20年減った感(それでも93まで生きる)

masayuki

 主家・武田家を滅ぼした織田家に付く決心をした昌幸。ここから真田家は、大勢力の中で命がけで生き抜くことを余儀なくされていきます。

というわけで『真田丸』ワンポイント3回目でした。

大河ドラマのおともに、『ふぅ~ん、真田丸』もぜひどうぞ!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です