NHK大河ドラマ『真田丸』ワンポイント4話目「脇を固める個性モンスター」

4回目

今回はキャストに関するワンポイントということで、真田信幸のまわりを固める個性モンスターの面々をピックアップ。出浦昌相が寺島進氏、本田忠勝が藤岡弘、…似合い過ぎです。そしてラスボス・草刈昌幸。信幸の強靭なメンタルが今、試される…

出浦昌相初描きです。寺島進さんに似せてみましたがいかがでしょうか?

西股総生先生のワンポイント講座の全文はこちら
ブログ=http://ameblo.jp/team-nawabaring
FB=https://www.facebook.com/teamnawabaring/

↑武藤喜兵衛時代の昌幸について触れています。

・ラスボス信長、ブーツとレースを装備し、バックアタックで登場。

・明智光秀を介抱する徳川家康。明智天海説の伏線でしょうか?

・松姉さんが安土に入ったのが6月1日、そして6月2日に本能寺の変。劇的…!

急展開の第四話。来週も楽しみですね。

というわけで『真田丸』ワンポイント4回目でした。

大河ドラマのおともに、『ふぅ~ん、真田丸』もぜひどうぞ!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です