『図説 戦う日本の城最新講座』イラスト担当しました

tatakaushiro

城郭研究家・西股総生氏の新刊、『図説 戦う日本の城最新講座』にて、

表紙および本文のイラストを担当させていただきました。

こちらの本はTEAMナワバリングのメンバー3人で手がけた3冊目のお城に関する書籍です。

これまでの『図解 戦国の城がいちばんよくわかる本』『首都圏発 戦国の城の歩きかた』は土の城をメインにしていますが、今回の『図説 戦う日本の城最新講座』は天守のある城を含めた総合的なお城講座になっています。

内容は初心者向け、ということで、土の城にまでまだ手が届いていない方、これからお城に行こうかなと思っている方に最適な一冊となっています。

ぜひお手に取ってくださいませ!

北条五代100年を描いた大河4コマ漫画『北条太平記』

北条太平記

12月16日発売/P184/1,296 円 /A5版/桜雲社
原作・監修=西股総生
漫画=みかめゆきよみ

◆大河ドラマのおともに、『ふぅ~ん、真田丸』もぜひどうぞ!

ふぅ~ん、真田丸

ふぅ~ん、真田丸

◆首都圏の「土の城」ガイド!巻頭は縄張図×マンガでわかりやすい!
首都圏発 戦国の城の歩きかた

首都圏発 戦国の城の歩きかた

◆戦国の城を知るならこれ!真田丸の戦い方、上田城の戦い方、名胡桃城の縄張図も網羅!

図解 戦国の城がいちばんよくわかる本

 sengokushiro_ss


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です